学部の特色

HOME >学部の特色 >社会福祉コース

社会福祉コース



ソーシャルワーク(相談援助)の
専門知識と支援のスキルを学ぶ

取得をめざす資格

  • 社会福祉士国家試験受験資格
  • 精神保健福祉士国家試験受験資格

めざす進路・就職先

  • 生活相談員・生活支援員
  • MSW(医療ソーシャルワーカー)
  • 社会福祉協議会の福祉専門職員
  • 児童福祉施設の児童指導員
  • 医療機関・地域包括支援センタースタッフ
  • 教員(社会・公民・福祉)

コースの特長

社会福祉コースには次のような特長があります。


  • 体験を通して問題意識をもち、社会福祉の理論を学ぶ
  • グループワークやロールプレイで相談援助のスキルを磨く
  • 各種プロジェクトや実習を通じて、社会福祉士の国家資格取得

社会福祉のスペシャリストになるために

   社会福祉コース在学生インタビュー

   コースで学ぶ科目

資格取得者の声

社会福祉士・精神保健福祉士ダブル資格取得!
2015年度卒業 住永結香さん
(千葉県 県立君津高等学校 出身)
医療法人新都市医療研究会君津会、玄々堂君津病院 診療技術部医療相談室
 学校の講義や実習を通して、特に障がい者を取り巻く環境や課題、ソーシャルワーカーに求められている役割を学びました。ダブル受験は大変でしたが、仲間と共に勉強に励んだ事、そして、合格した時の達成感は私の誇りであり宝物です。これからは自分が目指す医療ソーシャルワーカーになれるよう、日々努力していきたいです。