ニュース

2017年度 オープンキャンパスの風景(2) 5月28日(土)

 「在学生に聞いてみよう! 動画(YouTube)出演学生へのインタビュー」というテーマで、5月28日(土)に東金キャンパスにてオープンキャンパスを開催いたしました。


 今回のオープンキャンパスでは、ホームページに掲載している在学生インタビューの動画に出演した各コースの学生4名に、大学生活の様子などの話を聞きました。動画を撮影した時から約1年が経ち、授業や海外研修、実習で見つけた新たな課題や目標について聞くことができました。


 その他、在学生との交流コーナーでは、在学生に一週間の時間割や受験勉強の方法などを、熱心に質問している高校生や保護者の方の姿が見られました。和やかな雰囲気で、在学生の本音も聞くことができるとあって、大変盛況でした。
 また、希望コースごとの個別面談では、取得可能な国家資格や卒業後の進路、国家試験対策プログラムなどの質問にお答えしました。


 6月・7月・8月の福祉総合学科のオープンキャンパスでは、「卒業生に聞いてみよう!未来のあなたを考える」をテーマに、毎月、社会で活躍している卒業生をご紹介します。福祉総合学科を卒業して、現在は福祉現場で働いている卒業生に、どのような仕事をしているのか、どのような大学生活を送っていたのかなど、語ってもらいます。
 次回6月17日(土)のオープンキャンパスでは、県立障害児施設の児童指導員、社会福祉協議会のコミュニティソーシャルワーカーとして働く卒業生が登場します。今回と同様に、在学生との交流コーナーも設ける予定です。
 ぜひこれからの福祉総合学科オープンキャンパスに足をお運びください!


ニュース一覧 ページへ