水田奨学生の声

HOME > 学生の声 > 水田奨学生の声

福祉総合学科 社会福祉コース 4年  
小野 なつみ さん

 私自身、大学に入学するまで福祉というものにそこまで接点がなく1年生の時は焦りと不安の毎日でした。ですが、学年を重ね学び続けていく中で福祉の面白さや奥深さを知り、福祉を学ぶことへの楽しさを見出すことができました。そして今、4年生になったからこそ気付けたことは普段の授業の重要さです。国家試験の勉強を本格的に始め、今までの知識や経験が役立っていることを凄く感じます。
今まで培ってきたものは必ず自分の力になる時がくると思います。自分を信じて短い大学生活を充実させていただけたらと思います。