本文へジャンプ メニューへジャンプ

基礎ゼミ・アドヴァイザー制度

ここから本文です

基礎ゼミ・アドヴァイザー制度―1・2年生のために―

基礎ゼミ

写真基礎ゼミは1、2年生の必修です。大学での学びをサポートし、社会人としての基礎能力も養うために、多彩なプログラムが組まれています。

  • 学科での学びと専門教育への基礎教育

効率的なノートの取り方、調査のしかた、レポートの書き方、プレゼンテーションの基礎などスタディ・スキルズほか

  • キャリア形成と社会人基礎力の育成
  • 就職適性試験(SPI)対策
  • 漢字検定対策、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)ガイダンス
  • 研修・インターンシップ参加者のプレゼンテーション
  • 大学生や社会人としてのモラルとマナーなど
  • 卒業生による仕事の現場についてのスピーチ
  • 研修・留学・国際交流活動の紹介

研修・留学参加者のプレゼンテーション、外国からの交換留学生との交流など

  • アドヴァイジー・セッション

学生とアドヴァイザー教員のグループごとにディスカッションなど

アドヴァイザー制度

大学での学生生活を支援するための制度です。

大学生活をより充実かつ快適に送れるように、1年生と2年生には、学科の教員が「アドヴァイザー」としてつきます。「オフィス・アワー」などを利用して、大学生活全般や履修について、相談することができます。

3年次からは、ゼミナール・演習担当の教員がアドヴァイザーの役割をします。専門知識を教えたり、卒業論文を指導することはもちろん、キャリア形成、就職活動についても親身に指導します。

ページトップへ