http://www.jiu.ac.jp/

チェコ語プログラム

Czech Program

languagepro.html
events.html
studyabroad.html
mentorlabs.html
intensivelang.html
projectedu.html
faculty.html
contact.html
welcome.html





チェコ語教育について


チェコ語は、中央ヨーロッパに位置しているチェコ共和国の公用語であり、チェコ語を母国語とするのは、約一千万人のチェコ人です。チェコ語はインド・ヨーロッパ語族のスラヴ語派に属し、スロバキア語、ポーランド語、ロシア語等のスラヴ諸語に近いと考えられています。

 スラヴ諸語は、東スラヴ語群(ロシア語、ベラルーシ語、ウクライナ語)、西スラヴ語群(ポーランド語、チェコ語、スロヴァキア語 )と南スラヴ語群(スロヴェニア語、クロアチア語、セルビア語、マケドニア語、ブルガリア語)に分類されています。

 スラヴ諸語は、ローマ字とキリル文字を使うのですが、チェコ語は、特殊記号の付いたローマ字を使っています。Můj kamarád se učí česky の文章には、全三種類の特殊記号が使用されています。チェコ語や他のスラヴ諸語の特徴は、名詞、形容詞、代名詞と数詞の格変化です。

 チェコ語というのは、日本人にとってなじみの薄い言語ですが、日本人がよく使うチェコ語から来た外来語があります。その外来語というのは、ロボット(robot)です。ロボットという言葉は、世界的に有名なチェコの作家、カレル・チャペックが作り、R.U.R.という小説で使いました。この言葉は、人造人間を指し、チェコ語のrobota(重労働、夫役)から来ています。

 また、チェコ語だけでなく、チェコ自体も日本人にとって遠い存在でありますが、チェコと日本の関係が明治時代から栄えていたのも、あまり知られていません。実は、明治後期からチェコの建築家達が日本に来て、様々な建物を日本中で設計しました。その中ではヤン・レツル(Jan Letzel)が設計した広島県物産陳列館が一番知られています。広島県物産陳列館は1945年の原爆の爆風により半壊し、原爆ドームと呼ばれ、1996年に世界遺産に登録されました。

 語学習得には、その国の言語だけでなく、歴史や文化的背景なども知る必要があります。したがって、授業の中ではチェコの文化や歴史、習慣を通してチェコ語の基礎的な文法、初歩的な会話力、チェコについての基礎知識などを学んでいきます。

The Center for Language Education   

Copyright (C) 2014 Josai International University. All rights reserved.

Hgkorean.html
Chchinese.html
Spspanish.html
Jphttp://www.jiu.ac.jp/language/japanese
Grgerman.html
PlPolish.html
Frfrench.html
Enenglish.html
Cs
HuHungarian.html
PtPortuguese.html

メニュー

チェコ語教育について   教員紹介    学生の声          最新ニュース