山武郡市共同プロジェクト2010 | メディア学部メディア情報学科

メディア学部メディア情報学科

城西国際大学 

Topics 

 

千葉県メディアコンクールで3年連続の受賞!


平成23年1月13日、千葉県総合教育センターにおいて千葉県視聴覚メディア研究会が開催され、その席上、「平成22年度千葉県メディアコンクール」入賞作品の表彰式と試写会が行われました。

本学メディア学部と山武郡市広域行政組合教育委員会・視聴覚教材センターとの共同で活動する「山武郡市文化記録プロジェクト」が制作した『十枝雄三と両総用水』が<優秀賞>に選ばれ、<特別賞>として「千葉日報社長賞」を2年連続で受賞しました。

平成20年度の<優良賞>を含めると3年連続の受賞、本学にメディア関連の学科を開設してから10年、映像の基礎教育の成果が出始めたのではないかと考えています。これを励みに努力してゆく所存です。

メディアコンクールメディアコンクールメディアコンクールメディアコンクール


2011.01.14

 

「十枝雄三と両総用水」が千葉県メディアコンクールで優秀賞を受賞!


城西国際大学メディア学部と山武郡市広域行政組合・教育委員会視聴覚教材センターと共同プロジェクトを組み、「地域文化記録プロジェクト」として、多くの功績を残した地域出身の人物を紹介するミニドキュメンタリーを制作しています。
その第三弾「十枝雄三と両総用水」を平成22年度千葉県メディアコンクールに出品していましたが、<優秀賞>に選ばれ、<特別賞>として「千葉日報社長賞」を戴きました。昨年の「里の秋~童謡詩人・斎藤信夫~」に続き、2年連続の受賞となりました。

c9.jpgc12.jpgc13.jpgc16.jpg


2010.11.26

 

山武郡市教育委員会・千葉テレビと連携
東金市日吉神社連合大祭を取材


城西国際大学メディア学部では、山武郡市教育委員会・視聴覚教材センターと共同で「山武郡市文化記録プロジェクト」を編成し、映像作品3本と音による「民話集」1本を制作、千葉県メディアコンクールで優秀賞を受賞するなど、成果を挙げてきましたが、映像第4作として2年に1回開催される東金市の<日吉神社の連合大祭>の取材を7月24日・25日の両日行ないました。
炎天下の中で、4年生中心の6名が岩崎地区を中心に2日間にわたって山車の巡行をはじめとした諸行事をハイビジョンで撮影し無事終了することが出来ました。

一方、千葉テレビが8月8日に放送する番組の取材に、JIU放送委員会のメンバーを中心とした3名が参加、我々と並行して取材に対応しました。千葉テレビとは前々回のこの大祭で「共同プロジェクト」を組んで制作した経緯もあり、今回も協力することになったものです。

日吉神社の連合大祭岩崎地区の山車日吉神社の連合大祭取材スタッフ日吉神社の連合大祭提灯戻しの儀式


毎年7月に千葉テレビが実施する夏の高校野球千葉県予選の中継には、本学メディア学部の3年生が10名程度インターンシップとして参加しており、プロジェクト研究IV(映像制作ゼミ)の学生1名が千葉テレビの就職試験に挑戦、見事、正社員として内定を頂ことが出来ました。メディア学部としては千葉テレビとの連携を今後とも強化して行く方針です。

千葉テレビインターンシップ千葉テレビ前で千葉テレビインターンシップ千葉テレビ本社千葉テレビインターンシップマリンスタジアム副調整室


2010.08.03


 

山武郡市共同プロジェクト 第三作「十枝雄三と両総用水」完成


城西国際大学メディア学部では<映像制作ゼミ>を中心に、山武郡市教育委員会視聴覚教材センターと共同プロジェクトを組み、山武郡市の伝統文化、並びに著名人を紹介する映像作品の制作を手がけていますが、農林水産省関東農政局両総農業水利事業所と水土里ネット両総(両総土地改良区)のご協力を得て、ほぼ1年間を掛けた「十枝雄三と両総用水」が、ついに完成、本日、関係部署に配布しました。

 干ばつに苦しむ九十九里平野の十枝雄三と洪水に悩む利根川に近い佐原地区の坂本斉一、共に協力して利根川の水を九十九里平野まで運ぶ水路を作ることを提案、県会議員として各方面に積極的に働きかけ、農業施策として工事をスタートさせ、戦争での中断を挟んでGHQからの資金援助を得て、80kmにわたる両総用水は昭和48年に完成します。

 大網白里町の十枝の森に住んでおられる十枝雄三の末娘澄子さんのお話を交えながら、十枝雄三の取り組みを14分のミニドキュメントとしてまとめました。


十枝雄三と両総用水十枝雄三と両総用水十枝雄三と両総用水十枝雄三と両総用水

2010.05.14

MEDIA TOP

メディア学部長からのメッセージ

  • 学部長メッセージメディア学部で新しい自分を発見してください。

メディア学部の学び

  • メディア学部特色豊かな学びが“好き”を仕事につなげます。
  • 映像芸術コース2011年4月より新コース開設。東京紀尾井町+調布日活撮影所で実践的に学びます。

クロスメディアコース

  • クロスメディアコース4つのコア+複合メディアでクロスして学ぶクロスメディアコース

カリキュラム

インターンシップ

  • インターンシッププロの現場で、実際の仕事を体験します。

プロジェクト研究

  • プロジェクト研究各コアをより専門的学び、さらに企業や地域と連携した活動で実践力を身につけます。

教員紹介

  • 教員紹介情報・映像・デザイン・サウンド・広告・ビジネス等、各分野の教員をご紹介します。

資格取得

  • 資格取得情報系からサウンド分野まで各種資格取得を支援します。

奨学金制度

  • 奨学金大学独自の水田奨学生制度をはじめ、充実した奨学金制度をご用意しています。

就職

  • 就職就職率100%。IT企業をはじめ、映像制作会社、ポストプロダクション、音響、デザイン、出版などのメディア企業に就職しています。

施設紹介

  • 施設紹介映像スタジオ、コンピュータ教室など充実した設備の中,自由に学びます。

MEDIA FORCE

  • MEDIA FORCEメディア学部の力は、学生、教員、地域、企業の方々など学部に関わるすべての人です。人と人、人とメディアとをつなぐFORCE(力)で大きく羽ばたきます。

メディア学部Topics

  • Topicsメディア学部のニュースをお伝えします。

教員ブログ