平成26年度千葉県メディアコンクールで「優秀賞」を受賞しました


 平成26年度千葉県メディアコンクールにおいて、メディア学部クロスメディアコース・山武郡市文化記録プロジェクトの学生が制作した『山武杉』が、優秀賞を受賞し、特別賞としてNHK千葉放送局長賞を受賞しました。

 山武杉は千葉県の山武地方を中心に古くから育てられてきた杉の品種、高級家具や建築材として親しまれてきました。明治の中頃、蕨真一郎の手によって「さし木」という方法によって広められました。枝が広がらない、花粉をつけない、幹の太さが均等、淡紅色で美しい、などの優れた特徴があります。
 今回の作品では、山武杉の伐採から搬出までの行程と様々な活用について、今、問題になっている非赤枯性溝腐病の被害、それを克服しようと努力する地元の人々の様々な研究と試行を取材し、山武郡地域の財産でもある山武杉の現状と未来への夢を描きました。

なお、表彰式は平成27年1月26日に行われます。







Page Top
  • HOME
  • 大学概要
  • 学部・学科
  • 大学院
  • 留学生別科
  • 研究教育センター
  • 特色ある研究・教育