第8回 城西国際大学中小企業診断士会が開催されました




 城西国際大学大学院経営情報学研究科起業マネジメント専攻 中小企業診断士登録養成課程の卒業生と教員で組織している「城西国際大学中小企業診断士会」の第8回目が城西国際大学紀尾井町キャンパスで平成29年1月21日(土)に開催されました。

 当日は横浜市立大学特別契約教授 中川寛章(なかがわひろあき)氏に「ASEAN経済統合によって何が変わるか」というテーマで、ASEAN諸国の現状と、経済共同体(AEC)についてヨーロッパ経済共同体(EC)との比較も踏まえて、お話しいただきました。東アジアにおける新しい生産ネットワークの成立とそれを支えるクロスボーダー輸送(東西経済回廊、南部経済回廊)の物流機能の成立などについて、貴重なお話を伺いました。また、先生が国際協力事業団(JICA)における長年のお勤めの経験に基づいたASEAN諸国における中小企業の活動についてのお話しなど、役立つ大変興味深いお話でした。
 また、勉強会の終了後、中川先生にも参加をいただいて2次会を開き、1期生から4期生までの卒業生と教員も加わっての懇親を深めています。


Page Top
  • HOME
  • 大学概要
  • 学部・学科
  • 大学院
  • 留学生別科
  • 研究教育センター
  • 特色ある研究・教育