薬学部の特色

HOME >薬学部の特色 >学生中心主義
学生中心主義

学生中心主義

「自ら考え、行動する」 自立した医療人へ

「自ら考え、行動する」ためには、思考力、決断力、そして実行力が欠かせません。
自立した社会人、医療人への成長を促すために、学生の主体性を尊重した学生中心主義教育を実践しています。

ゼミ研究・プロジェクト薬学(アクティビティ)

低学年次から興味のある分野で教員の指導を受けながら調査研究や実践活動を行うことができます。

  • 九十九里コミュニティーヘルス夏期セミナー:スタッフとして企画準備などを行います。
  • ハーブ園プロジェクト:学内のハーブガーデンでのハーブ栽培やハーブを使った研究、創作活動を行います。
  • アロマゼミ:植物がもつ様々な魅力(香りの世界、薬の世界、食としての力)を実体験しながら学びます。
  • 食育ゼミ:育成期スポーツ選手の食支援や地域生活者の健康支援を行います。

またいくつかのゼミでは、大学祭で開催されるJIU学会にて活動の成果を発表します。




ページトップへ