学科の特色

HOME > 就職サポート > 就職内定実績2016

2016年度の就職状況についてお知らせします。

内定者の声

8年連続就職内定率100%を達成しました!

就職内定率

2016年度の就職内定率 ※2017年2月25日現在


2016年度卒の観光学部第8期生の就職内定率(就職希望者)は、8年連続100%に到達しました。今年度の特徴は、宿泊業、旅行業、航空業、テーマパーク業の観光業が全体の約6割近くを占めています。主な観光系内定先は、以下の通りです。その他、幅広い企業から内定をいただいております。


  • グランドハイアット東京(外資系シティホテル)
  • 箱根龍宮殿(旅館)
  • 伊豆稲取銀水荘(旅館)
  • エイチ・アイ・エス(旅行業)
  • 読売旅行(旅行業)
  • 農協観光(旅行業)
  • ニッコウトラベル(旅行業)
  • LEGOLAND® JAPAN(外資系テーマパーク)
  • ANAエアポートサービス(航空業:グランドスタッフ)
  • 日本通運(流通業)
  • 箱根観光船(運輸業:リゾート地域)など

  • 海老根 領 さん
    内定先 : Grand Hyatt Tokyo:株式会社 森ビルホスピタリティコーポレーション

    海老根 領さん

     私は以前からお客様と向き合える仕事をしたいと考え、卒業後はホテル業や旅行業などのサービス関係の会社に就職したいと考えていました。それには、語学力が重要だと考え、2年生の夏にカナダのセントメアリーズ大学へ約1年間の留学をしました。この頃から将来は外資系のホテルに就職したいと進路を固めていきました。そこで、留学後は、都内にあるラグジュアリーホテルのパークハイアット東京で3ヶ月間のインターンシップを経験しました。その時の経験は今まで感じたことのないような感動と達成感があり、ホスピタリティ産業で働きたいとさらに強く思うことができました。
     今まで支えててくださった方々のご厚意に答えられるように精一杯働きたいと思います。


    石塚 真優子 さん
    内定先 : 株式会社読売旅行

    石塚真優子

     観光学部に入学後、ツアーコンダクターになりたいという幼い頃からの夢を叶えるべく、国内旅行業務取扱管理者、国内旅程管理主任者などに挑戦をし、無事これらの資格を取得することができました。2年次に行ったハンガリーへの長期留学では、他の人よりも多くの経験をすることを目標に語学力向上だけでなく、長期休暇には15か国へ旅行に出かけ、更に旅行の魅力を発信していきたいという思いが強くなりました。そして、3年次の旅行会社でのインターンシップでは、ランドオペレーターの業務を経験させていただき、大学で学んだ知識だけでなく、より実践的な知識を学ぶことができました。
     これからはお客様に喜んでいただけるような旅作りをできるよう、社会人として成長していきたいと思います。


    鹿島 みやき さん
    内定先 : LEGOLAND Japan 株式会社

    野原茜さん

     私は将来、人と直接関わりのある接客業に就きたいとい思い、ホスピタリティを専門的且つ実践的に学ぶことのできる、観光学部に入学しました。
     学生時代は、ハンガリーと台湾への短期研修に加え、カナダへの長期留学に挑戦し、様々な国の文化に触れ、グローバルな視点で自らの視野を広げてきました。帰国後は、都内にある外資系ホテル、パークハイアット東京で一か月インターンシップをさせて頂きました。8割が外国人のお客様という中で英語を使う機会が多く、さらに海外と関わりたいと強く思うようになりました。
     そしてこの度、本社をデンマークに置くLEGOLAND Japan 株式会社よりオープニングスタッフとして内定を頂きました。2017年4月には、皆様を名古屋でお迎えしたいと思います。


    学生への就職支援

    学生への就職支援

     観光学部では、1年次から開講される『キャリア形成演習』科目により社会人としての基礎力や意識付けをおこない、学生一人ひとりに自己実現の目標を持たせ、自学自習を基本とした“自主・自立型実践教育”を目指しています。
     また、学外授業である『観光実務基礎』科目では、観光地鴨川にある事業所とコラボレーションを行い、実際にお客様の前で働き、“おもてなしの実践”を行っております。
     そして、3年次にはキャリア形成の総括として就職活動の本番を想定した授業を展開し、ビジネスセンスを理解します。さらに大学独自の企業説明会&面談会なども催し、仕事を通しての自己実現を支援しています。

    ページの上に戻る

    入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME