学科の特色

HOME > 学科の特色 > ごあいさつ

ごあいさつ

学部長 渡辺淳一教授

 観光学部は、ウェルネス(自発、健やかな心身、地域共生、環境調和)という理念に沿って、観光ビジネスや企業に貢献できる観光人材(マネジャー)、そして地域にも貢献できる地域人材(プランナー)を育てています。その根幹は「恊働」を具現化する笑顔のコミュニケーション能力と他者への理解力です。そして、「考え、創る。そして、貢献する」イノベーション力です。
 大学の4年間は学部生の皆さんの成長の礎を築く時だと、私ども教職員は考えています。ご両親や社会から提供して頂いた自由なこの時間において、「自分づくり」や「人の輪づくり」などに有意義に活用することが、学生の皆さんには期待されています。
 これからのグローバル社会において、皆さんは観光人材や地域人材として、マネジャーやプランナーとしての国際的な活躍が期待されています。その為には、使える語学の修得も必要ですが、何よりも「語れる専門性」(説得力)と「文化や歴史への造詣(理解力)」が必要とされます。
 鴨川・南房総の市民、観光関係者や地方自治体など多くの方々が皆さんの成長を応援してくださっており、多彩な連携プロジェクトが実施されています。また、それらに加えて、海外姉妹大学との研修・インターンシップや海外留学を通じて、アジアや世界で活躍できるグローバルな実践的人材育成を行っています。つまり、「鴨川から世界を、世界から鴨川・日本を見る」ことが、鴨川・南房総にある観光学部の大きな特徴となっています。
 「考え、創る。そして、貢献する」楽しい人生を歩む礎を鴨川・南房総の観光学部・安房キャンパスにて共に学びましょう。

ページの上に戻る

入試・オープンキャンパス情報奨学金についてニュース交通アクセス鴨川アパートオーナー会お問い合わせJIU HOME